読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gotin blog

Whatever gotin wanna write

Thunderbird+Lightning+Provider for Google Calendarのときの設定ではまったこと

ThunderbirdにLightningとProvider for Google CalenderというAdd onを使うとカレンダ機能が使えるようになって、かつGoogle Calendarと同期できるようになる。便利。
(→参考:Mozilla Re-Mix: 「Lightning」にGoogle カレンダーを同期させる「Provider for Google Calendar」

でも、会社内で外につなぐのにProxy設定が必要な場合に、はまった。
Google Calendarの接続先はHTTPSなのでSSLのプロキシ設定も必要になる。
で、メールの受信にもSSLを使ってて、当然そのサーバは会社内LAN内にあったりするとプロキシ経由ではアクセスできなかったりする。
だからプロキシを通さないアドレスとしてメールサーバのアドレス(かネットワークアドレスか)を登録しておかないといけない。
ちょっと考えれば当たり前なのだけどしばらく悩んでしまった。
要はメール受信にSSL使っていることにしばらく気がつかなかったわけで。
なのでメール受信にSSLを使ってなければこんな問題に出くわすこともないわけで、このパターンはレアケースなのかもしれないな。