読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gotin blog

Whatever gotin wanna write

GreasemonkeyでRSSリーダー

インターネットでもイントラネットでも使えるブラウザベースのRSSリーダーないかしら、と思ってたんですが、ちょっと探したぐらいじゃなかったのでついうっかりGreasemonkeyで作ってみたくなって、作ってしまいました。
こちら↓です。
rss_reader.user.js

                                                                                                                            • -

使い方:
インストールするとページ左上にFeed Readerと書いてあるタブ(?)が表示されます。
(RSS1.0とかRSS2.0とATOMとかをまとめてFeedと呼ぶらしいので、
 Feed Readerとしました)

Feed Readerと書いてある部分をクリックする、
もしくは"f"キーを押すと、
Feed Readerの本体画面が(無理矢理気味に)ページ上に表示されます。

Feed(RSS1.0かRSS2.0かATOM)を含むページを読み込むと
タブに青緑色なボタンが表示されます。
そのボタンを押すとFeed Readerで読むFeedとして登録され、
Feed Readerの本体画面左側(登録Feed一覧)に表示されます。

登録Feed一覧でFeed名をクリックすると
そのFeedのエントリ内容がFeed Readerの本体画面右側(エントリ一覧)に表示されます。
"s"キーで次のFeedを、"a"キーで前のFeedを選択することもできます。

"j"キーで次のエントリーを、"k"キーで前のエントリーを選択します。
選択されたエントリーはエントリ一覧の一番上に表示されます。

"v"キーで選択中のエントリページを別タブで開きます。

                                                                                                                            • -

バグてんこもりですので、うまく動かなくても怒らないでくださいね。

今後はエントリをローカルに保持するようにして、
未読管理なんかもできるようにしたいと思います。

      • -

10/19追記
いくつかバグ修正しました。
・登録Feedの初期化処理がされていなかったのを修正
・対応できていなかったいくつかのフィード形式への対応処理を追加
・整形できていないもののエントリの日付情報を出力するように修正

ということでぼちぼち未読/既読管理やOPMLのインポート・エクスポート機能を実装しようかと思います。

といっても誰も使わないでしょうけど^^;;