gotin blog

Whatever gotin wanna write

無念

あ〜評価悪いなぁ。順位もどんどん落ちてるし。
実用的に使えるものではないけど、いろいろ似たような写真が出てきて楽しいと思ってもらえたらいいと思ったんだけどな。
無念。

GazoPaのiPhoneアプリ、リリース

ようやっと公開されました。
iTunesで開くにはこちら

functionと書くのは面倒なので@って書いたらいいことにしてみるというのはどうだろう

というのを試してみるスクリプトを書いてみた。僕的には

setTimeout(@{alert('foo');},50);

とか

// 以下、
// http://svn.coderepos.org/share/lang/javascript/jsdeferred/trunk/sample.html
// ↑ここのサンプルを書き換えたもの
next(@{print("start");}).
next(@{
	@pow (x, n) {
		@_pow (n, r) {
			print([n, r]);
			if (n == 0) return r;
			return call(_pow, n - 1, x * r);
		}
		return call(_pow, n, 1);
	}
	return call(pow, 2, 10);
}).
next(@(r){print([r, "end"]);}).
error(@(e){alert(e);});

@print (m) { $("#basic-code").append("\n// "+m) }


なんて書けるといいじゃん、と思ったのだけど、functionって書いてないと逆に分かりづらいのかもしれない。


いろいろ整理せず、ゴチャゴチャと
http://github.com/gotin/chain/tree/master
↑ここに置いてみました。
at_functioin.jsがそのためのスクリプトで、af_test.jsが利用例で、test.htmlがconsole.logを使って動作を試してみるサンプル。chain.jsはJSDeferredみたいなやつ。

ついでに、

@dice{1+Math.floor(Math.random()*6);}
alert(dice()); // 1-6を表示

とかで最後の式の値をreturnするようにしちゃってもいいかも。
それだと適当に書いた字句解析じゃだめで、ちょっとまじめにパースしないといけなくなるけど。


サンフランシスコ空港のラウンジにて。
f:id:gotin:20090406072151j:image

サンフランシスコに来てました

某2.0Expoで展示するために来てました。
何はともあれ展示会中にサービス停止せずにすんでよかったです。
英語がよくわからないのにデモ&質問対応しなくちゃいけなくてドン疲れでした。
ホンヤクコンニャクが欲しかったです。
わけの分からない英語にも関わらず熱心に質問してくれた皆様、ありがとうございました。
(って日本語でこんなこと書いても熱心に質問してくれた皆様は理解してくれないか^^;)

びっくりした

こないだ、カラスがカエルの脚をつまんで飛んでいくところを見かけた。
カエルがビヨヨヨーンとなっていて、漫画みたいだなと思った。